カラオケDAMでビンゴ!?使い方と使ってみた感想

カラオケの楽しみ方

みなさん、カラオケといえば何をしますか?
殆どの人は歌を歌うと答えると思います。

しかしカラオケにはいろんなコンテンツや機能があります!
みなさんの知らない機能も沢山あると思いますので、実際にやってみた感想を記事にしていこうと思います。

今回はカラオケDAMのコンテンツである『BINGO』について紹介していきます。

カラオケでビンゴ!?

カラオケにビンゴの機能が付いてるんです!
初めて知った!という方もいるのではないでしょうか。

ビンゴの機能はカラオケで一般的?の様で、DAMだけでなくJOYSOUNDやUGAでもあるみたいです。 今回はDAMの機能を使ってみたので、DAMの画面で紹介していきます。

BINGOの機能紹介

BINGOはDAMコンテンツの中にあります。
以下の手順を追っていけば見つけられるはずです。

BINGOの起動方法

ジャンル ⇒ DAMコンテンツ ⇒ ビンゴ

ビンゴを選曲すると、テンションが上がるBGMが流れ始めてビンゴゲームがスタート出来ます!

メイン画面はこんな感じです。

操作方法はとても簡単です。
DAMボタンを押すと抽選開始! もう一度DAMボタンを押すとストップになります。

抽選の演出はこんな感じで数字が回転して、真ん中に止まった数字が当たりとなります。

抽選中にキーコン(♭や♯)を押すと煽り演出が始まります。スロット等でリーチになった時のような感じです。

また抽選していない時にテンポコン(テンポ-,+)を押すとこれまでに出た数字が以下の様に確認出来ます。

終了する場合は、演奏停止ボタンを押してください。『終了しますか?』の確認メッセージが出るのではいを選択するとゲームが終了します。

確認メッセージが出るのでよっぽど間違えて終了してしまう事は無いと思います!

実際にやってみた感想

全体的に思ったより使いやすいんじゃないかと感じました。
そして大人数でやったら盛り上がると思います! 結婚式の2次会やパーティでも使いやすそうです。

演出やBGMもかっこよく、ビンゴのドキドキ感を演出してくれます。
特にアオリボタンを押した時のあのリーチ感は凄くいいですね! ビンゴ終盤でこの演出を使えばより盛り上がる事間違い無しでしょう!

速く進めたい場合はDAMボタンを連打していけば、テンポ良く進められるので、手動で回すやつよりもスムーズにゲームが進行します。

気を付けないといけないのは、ビンゴカードは自分で用意しなければならないことです。

ビンゴ機能を活用する場合は事前にビンゴカードを購入しておきましょう!

まとめ

DAMのビンゴはクオリティが高く、大人数で実際に使ったらかなり盛り上がると感じました!

ビンゴ機能を使う場合はビンゴカードの持ち込みをお忘れなく!

実際どんな感じか気になった方は、歌うのに疲れて一息つくときにちょっと起動して遊んでみて下さい。

コメント